ブログ関連 ワードプレス

ワードプレスって難しい??そんなことないよね?

投稿日:2017-08-19 更新日:

こんにちは、かのです。

昨日までのあらすじ

Googleさん届いたお手紙あけた♪
Googleさんがそのお手紙の中で、「Chrome(Googleの作ったブラウザ)でSSLに対応していないサイトのフォームに入力しようとすると警告がでるようにするよ^^」なんて言ったものだから、SSL化してない人は大変みたい…。どうする?どうする?

だいぶ落ち着きましたが…
ほとんどの方が、とりあえずはてなブログの対応待ちですね。はてなブログが対応してくれるのが一番平和です。
そして、2017/08/18現在のツイートによると、対応して下さる方向で進んでる模様です^^
とりあえずよかった!

さて、朝からの騒ぎを楽しく傍観していた私ですが…
(こういうのすごくワクワクする性格です)

かの
ワードプレスってむずかしいのかな?

ってふと考えました。

ワードプレスってむずかしい?

かの
くわしくは後述するけれど、個人的にはむずかしくはないと思ってます。
はてなブログをそこそこ出来る人ならきっとできる

個人的にはそう思ってるんだけど、みんなはどう思ってるんだろうと思ってアンケートをとってみました。

アンケート「ワードプレスはむずかしい?」

こんな感じです。

『難しくて手におえない』が少なくってホっとしました。

作業として難しいのは『ブログが形になるまで』

かの
全体的に考えるとむずかしくないよな。

何が難しいというと…ブログがブログの形になるまで

かの
ここが悩むし、たのしいところでもある。

登録すれば、とりあえず記事が書ける状況になるはてなブログとは明らかに違う部分です。
とは言いつつもエックスサーバーと言うサーバをつかっています。
ほぼボタン一つでワードプレスのインストールが完了します。
マニュアルみながら指示通りやればOK!

その後がワードプレスの作業の最難関かもしれない。

  • テーマを探して、インストールする。
  • プラグインを選んで使いやすくする。
  • 色等をカスタマイザーを使って変更する。

カタカナが多くて難しそうにみえるかもしれないけど
情報を検索、ダウンロード、情報を見てボタンを押すことができれば大丈夫なレベル。

わたしは英語がほんとにできないけれど、検索すれば日本語でわかりやすい解説がでてきたので、問題なかったです。

難易度を下げるにはどのテーマを使うかは重要だと思います。
確実にわたしはテーマの力を借りて、はてなより簡単にアレコレ設定ができてますね。

最初の難関を突破すれば、あとは簡単!

かの
一番のメリットはCSSやHTML、PHPを編集する必要がないこと!

ソースをコピペするだけとはいえ、コピペの場所がわからないと全然うまくいかなかったりすることがよくありますよね。

カスタマイザーという場所でテーマの色やレイアウトを変更できます。
ただし、テーマによってどこまで細かく色を変更できるかは違います。
そういう意味で、テーマ選びは重要です。

いま私が使ってるAFFINGER4に関して言えば、とりあえず、やりたいことはだいたいできます。
そこがお気に入りのところです。

記事を書くときにも、わたしはエディタをあれこれカスタマイズしています。
見出しを出すにも、吹き出しを出すにも今やボタンをポチっと押すだけです。
そこが、はてなと違う部分かもしれません。難しいソースをコピペする必要がないんです。

わたしはビジュアルエディタ(ワードと同じように見たまま)で記事を書きます。

HTMLを埋め込みたいなってときはビジュアルエディタでHTMLを直挿入するプラグインを入れています。
『カエレバ』を挿入するときとか、ボタンを挿入するときにすっごく重宝しています。

はてなを使っていて不便だと思うのは…
見出しにしろ、枠にしろ、リストマークにしろ、あれこれ装飾つけたいときの手間が面倒ですね。
めんどくさくって使わなくていいかな?って思っちゃいます。

結論を言うとワードプレスの方が楽!カスタマイズしやすいし、書きやすい!

かの
わたしの場合は、カスタマイズも含めて楽しんでいることが前提ですね!

とある方が、Twitterでワードプレスをミニ四駆に例えられていて「なるほどな」と思いました。
とすると、ミニカーがはてなブログのイメージです。

ミニカー(はてなブログ)を解体してカスタマイズするってたいへんですよね。
それに比べればミニ四駆(ワードプレス)はカスタマイズする前提なので、やりやすい。

そういうことですね!

自分用のブログになって、とてもいい感じです^^

 

ワードプレスの落とし穴

わたしなりに落とし穴も考えてみました。考え出すと結構あります。
それでもワードプレス使ってる側からすれば、もはやほぼ気にしてないんですけどね。

落ちたら抜け出せない穴『自己責任』

基本的に自己責任です。

問題が起こった場合、自分で調べて自分で直すしかありません。
わたし自身、致命的なことになったことはありませんが…

中にはログインできなくなってしまったという方もいらっしゃいました。

そういうときに助けてくれる人がたまたまいればいいのですが…
基本は自分でなんとかしないといけません。
そこが怖い所ですね^^;

有料テーマについても、テーマ以外の要因によるバグの可能性もあるため個々に対応してもらえないことが多いようです。わたしはたまにTwitterに呟いてたすけてもらってますが…。稀ですね。

『お金』

サーバー代が月々の費用です。これだけならはてなブログとの差は大きな金額にはならないと思います。

ただ、わたしの場合それに加え有料テーマを購入しました。

無料テーマでもできます。でも・・・

有料テーマがやっぱり手堅いと思うんだ!

有名な有料テーマは利用者が多いのでカスタマイズに関する記事が豊富です。
また、コードを触らずにカスタマイズできる範囲が広いことが魅力ですね。

AFFINGER4が私のオススメです。
魅力はカスタマイズ性が豊富でどんどん増えていっていることですね。
もし費用面で高いということだったら、STINGER PROというアフェリエイト向けのラインキング機能を削った安いバージョンもあります。
この姉妹テーマの2つがお勧めですね。

かの
お金を払う価値はあります!

ストークも使いましたが…。
ストークのデザインが気に入っているなら有だなって言う感じです。

STORK OR AFFINGER4
STORK(ストーク) とAFFINGER4(アフィンガー4)、どっちにする?

こんにちは、かのです。 このブログに加えて、二つ目のブログ『NO-IMAGE』を立ち上げました。 どちらの時もテーマ選び ...

続きを見る

集客力

はてなブログとはてなブックマークの連携は無敵です。
これは半年以上経ったいまでも歯ぎしりして羨ましいです。

はてなブックマークは利用できますが、やはり拡散力は全く違いますね。

 

まとめ

ワードプレスをオススメするとしたら…

  • カスタマイズをして自分だけのブログにしたい
  • いざというとき、ある程度ネットを使って調べることができる
  • サーバーとテーマ選びが大事!

このあたりがポイントになるんじゃないでしょうか。
調べる力は重要ですね。
あと頼れるフォロワーがたくさんいるのはありがたいと常々思っています。
Twitterでみんなに向けて尋ねると親切な方がヒントを下さることが多いです。
ほんとフォロワー様頼りにしてます。

かの
ただ、一々詳しい特定の誰かを頼ってたら…大変ですから^^;
自力で頑張ろうとは思っています。

以上、ワードプレス怖くないよって話でした!

-ブログ関連, ワードプレス

Copyright© 手書きのようで、活字のようで、 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.