格安SIMとネット回線の評判や口コミをTwitter検索でしらべてみる!

Twitterで速さの口コミ調べるよ

こんにちは、最近格安SIMデビューしたかのです。

格安SIMでわたしが重視したのは『速さ』と『安さ』です。
安さは各社の出してる値段表やキャンペーンを比べればよかったのですが…。

公式サイトには『早い』っていうアピールされていて、数値も高くても…使ってみたら遅いなんてことはよくあることですよね。

実は、先日まで使っていたネット回線がまさにそうでした。

光回線なのに…なんでこんなに遅いの? 切れるの?なんで!?

かの

数値って信用できるのかな?って疑ってしまうわたしです。

そんなわたしが口コミを調べる時に、使ったのがTwitterです。
生の声っぽいでしょ?

注意
あくまで、ド素人の調べ方です。参考程度に自己責任で行うようにしてください。

なぜTwitterで口コミを調べるの?

公式の速度数値・計測された数値を信じない理由

よく計測された数値が公式サイトやブログに載ってますよね。

数値だけ見ると「スゲ〜〜〜ッ!」ってなる会社もあります。でも、ホントに???

先日、格安SIMを調べてる際にマックスむらいさんの動画を拝見しました。
イオンモバイルのスタッフの方と、格安SIMについてぶっちゃけて喋ってる番組なのですが・・・

その中でイオンの方が

「速度計のアプリがあります。会社によってはあれ(速度計の数値)が速く出るようにしてる会社があるんです。らしいです。すごく速くでてるのにYoutubeみたら止まるとかってこともあるんです。」

これは衝撃!!!!

これまで完全に信じていました。やっぱり、実際使ってみてですよね。

だから、Twitterで生の声を検索します。

ブログとかで口コミまとめてくれてる記事もあるけど…

わたしもブロガーの端くれです。
だから、よくわかるんですが…

必ずしも平等な情報を載せてるとは限りません。

  • 売りたい商品なら、ポジティブな意見ばかり集めるでしょう。
  • 売りたい商品とは別の商品の記事の場合、ネガティブな意見を集めることもあるでしょう。

あくまで、どこかの誰かが何らかの意図でまとめた意見ですから…。参考程度に見ています。

あ、もちろん!
ちゃんと平等な意見で書いていらっしゃるブロガーさんもたくさんいらっしゃいますよ。

でも、ブログに載ってるTwitterのツイート集を信じるなら、自分で調べたほうが確実だと思うんです。

Twitterのつぶやきは、使ってる人の本音の可能性高いから

Twitterでつぶやくとしたら、思わずつぶやいてませんか?

「(今!!)ネット遅いねん!」

とか…。今遅くてイライラしてるからリアルタイムで不満をつぶやく感じですよね。

口コミサイトだと、無意識にバランスを考えて言葉を選んで書いてる気がします。
Twitterって、本当に心の叫びな感じがするんですよね。

ということで、あえて自分で調べてます。

わたしなりの、Twitterでの口コミの調べ方

あくまでわたし方式です。
出た結果がホントかウソかは責任持ちませんので、自己責任で行ってくださいませ。

かの

なお、Twittreアカウントがなくてもこの機能は使えるので、ぜひ試しに使ってみてください。

  • STEP.1
    Twitterをの検索画面を開きましょう
     

    Twitter検索画面

    Twitterアカウント持ってない方も、上のボタンから検索できます!

  • STEP.2
    検索窓に調べたいサービス名を検索します。
    『マイネオ』とかでOKです!
  • STEP.3
    話題のツイートとすべてのツイートをひたすら遡ります。
    ひたすら過去へ遡りながらツイートを眺めていきます。
  • STEP.4
    比較検討したいサービス名を検索しつづけます
    また、ひたすら過去へ遡りながらツイートを眺めていきます。

たったコレだけ、あとは注目するポイントを書いておくので参考にしてください。

わたしが注目するツイート、スルーするツイート

格安SIMもネット回線も基本的には長期的に見る

マックスむらいさんの動画内でイオンの方もおっしゃってますが…

一時的に速度が落ちてしまうことはありえるが、長期的に遅いのはおかしいそうです。

一時的に『最近、遅い!!!』と言うツイートいくつか続くよりも、長期的に見てちょこちょこ『遅いよね』って言われてる方が警戒します。

あとは、乗り換えて遅くなった、早くなったは参考程度に注目しますね。

低価格帯の格安SIMは混雑する時間帯の遅いは諦める

mineoやイオンモバイルなど、低価格帯の格安SIMを調べる場合は…

昼の時間帯・夕方の帰宅の時間帯が遅くなるのは各社同じようです。
もし低価格帯で常時安定してる格安SIMあったら、ぜひ教えてください!!

かの

こればっかりは安いし、ある程度仕方ないよね。

と諦めて、お昼時にツイートされてるものはスルーします。
逆に夜も遅いというツイートは警戒します。

ただし、速度を押して高めのお値段設定の格安SIMは別です。
常時早くないと価値ないと思うので、遅いツイートは全部警戒します。

自宅のネットは常時安定した速度じゃないと困る!

自宅のインターネットは、格安SIMが遅い時の最後の砦です。

自宅インターネットが不安定だとパソコンでネットが使えず非常に困ります。
スマホの容量もすぐ減ってしまいます。遅くてイライラします。

格安SIMとは違って、いつであっても遅いのはNGですね。
遅いって発言が多いものは、かなり警戒しますね。

注目ポイントをまとめると

  • 長期的に「遅い」というツイートには警戒する。
  • 乗り換えたら「早くなった」「遅くなった」は参考程度に注目する。
  • 低価格帯の格安SIMは混雑時間(昼・夕方)は諦めるけど、夜遅いのはNG
  • 高速が売りの高い格安SIMはいつでも遅いのはNG
  • 自宅のネット回線はいつでもあって遅いのはNG

調べるとはいえ、参考程度です。

正直、繋いでみないとわからないですよね…

つぶやいてる人が都会の人かもしれないし、田舎の人かもしれないですし…。
結局は自宅で繋がるかどうかが勝負ですから、繋げてみないとわかりません。

つぶやいてる人は我慢ならんかったのでしょうが、意外とわたしは気にしないかもしれないですし…。

たくさんあって選ぶのが大変な各通信会社を絞り込むための1つの参考資料くらいの気持ちでみています。

でも何社か調べてみると

かの

この会社、なんとなくヤバそうだな…。
この会社、評判良さそうだな♪

かの

っていうのが感じ取れます。あくまで一つの参考にいかがでしょうか?

 

コメントを残す