妊婦にとって、ゲームってどうなの??【妊娠中の趣味】

妊婦がゲームするってどうなの?

こんにちは、かのです。妊娠6ヶ月の妊婦です。

妊婦の娯楽ってむずかしい!!

妊婦になってみて思い知りましたが、妊婦になると自分の体がホント思い通りにならないです。ゲームは比較的楽しめる趣味のひとつです。

わたし自身、独身時代ゲームを趣味にしていましたが、
結婚後、他の趣味(カメラ・ブログ・読書)に方向転換していきました。
方向転換のひとつの理由は、ゲームがケンカの種になることがあったからです。

それでも、妊婦になってゲームに戻ってきたのは…

家で寝ながら、マイペースにできる楽しい娯楽としてゲームが最適だったからです。

ということで、
「いい大人の妊婦がゲームってどうなの!?」っておっしゃる方もいらっしゃるとは思うのですが…。
まあちょっと読んでみていただけないでしょうか。

あとゲーム好きの妊婦さんに共感いただけたら嬉しいです。

では、『妊婦にとって、ゲームってどうなの!?』はじまります!

ゲームが妊婦にとって、とてもいい娯楽な理由

家で寝ながら、マイペースにできる娯楽だからゲームが妊婦に最適です。

妊婦のかの目線で書いてみます。

妊娠するまではわからなかった、妊婦さんの大変さも伝われば嬉しいです。

妊婦が大変なのは突然の体調不良

他の人から見れば、体調が悪そうに見えるときが大変だと思われてるものじゃないでしょうか。

  • 今日はつわりで気分が悪そう
  • 今日は吐き気が酷そう
  • なんか、今日はしんどそう

わたし自身、その瞬間だけ見て辛そう、妊婦さんって大変だなって思ってたんです。
逆に、元気そうな日はふつうの人と同じように見えていました。

でも、妊婦になってみて思ったのが、痛いとかしんどい瞬間だけが辛いわけじゃない!!

妊婦になる前の自分はそれなりに健康体だったので、いつも元気!朝元気なら夜まで元気なのがあたり前ですよね。
たまに偏頭痛や生理痛、腹痛などあってもだいたい予測がついてました。

でも、そんな健康体の私が妊婦なると、当然だった日常が崩壊するんです。
妊婦になった途端、体調の変化が常について回るようになります。
突然、体調が変わるなんて日常茶飯事。それが一番の不安です。

  • 頭痛がする
  • 腹痛がする
  • 吐き気がする
  • 腰痛がする
  • 普段通りしてるのにひどく疲れる
  • 気分が悪い
  • 貧血になる
  • 突然足がつる
  • 吐く
  • 耳に自分の声が響く

かの

どれがでるか、わからない。
いつでるかも、わからない。

突然そいつらはやってくる。さっきまで、全く無かった症状がやってくる。

しかも、妊婦は市販薬が使えません。
いつもなら、頭痛が少しすれば早めに鎮痛剤を飲んで応急処置して乗り切ってたんですが…。

妊婦って使えない薬が多いから、自分で応急処置して乗り切るのが難しいんですよね。

でも、本当に辛いのは、自分の体が辛いことじゃないんです。

突然の体調不良のほんとに辛い部分

本当に辛いのは、体調を崩した結果、他の人に迷惑をかけること。

貧血で倒れたら救急車呼ぶことになる
吐いたらお店に迷惑がかかる
予定を変更したら一緒にいる相手にも悪い

まさかの体調不良を頻発するんだから、自分でも予想外のことがトラブルをちょくちょく起こすんですよね。

何より、相手をガッカリさせたくはないですし…。

旦那

すぐ、しんどくなる〜。しゃあないなあ

とか何気なく言われると、申し訳なく思いながらも、かなりしょんぼりします。

食事にしろ、お出かけにしろ、自宅から一歩外に出ると爆弾を抱えています。

迷惑をかけないように…
上手くたのしく過ごせるように…
できるなら一緒に楽しめるように…

つわりが重い・軽いに関係なく、リスクはあるので自分の体調と周りの空気を読みながら行動しないといけません。
そうやって、気を遣うことが一番妊婦にとって辛い部分だと思います。

「無理言って、ホントごめん!」

と言いながら妊婦の希望を言ってるときが一番辛いですね。

その次に、辛いのが希望を言えずに、『我慢する』って選択肢を選んだ時です。
これもどういう結果になるかわからない不安を抱える意味で、なかなかしんどいんですよ。

かの

今日は大丈夫だろう!きっと大丈夫だろう!
ちょっとしんどいけど笑顔で歩くんだ。
ニコニコニコニコ!わたし!頑張れ!わたし!

こんな感じで自分を励まして鞭打ちますが…。
最終的に「ごめん、お家帰りたい」ってなったりもします。

でも、妊婦になっても、楽しいチャンスはできるだけみんなと一緒に楽しみたいし!
楽しんでるうちによくなる時もあるから、言い出せず我慢しちゃうんですよね。

だから妊婦になってからそういった不安なく過ごせる、家でひとりで過ごすのが一番安心!

  • しんどくなったら、いつでも寝てもOK!
  • しんどくなったら、すぐ病院に行ってもOK!
  • しんどくなっても、誰にも迷惑をかけない!

この安心感はすごいです!それだけで気分が晴れますね。

家で何をして過ごすか…

家で過ごすにしても、何をして過ごすかって重要です。

日によっては体を起こしてるのもしんどいですから…。
更に、絶対安静ならば、起き上がることも許されません。

そんな中、いくら一番安全でも何もしなければ退屈は退屈です。

「1日を無駄にしてしまった〜」って、体調悪く寝てても思いますから…。

そんなときに、ゲームっていいです。
特にわたしはスマホゲームなので、ゴロゴロしながらスマホ一つ握りしめながらでもできます。
体調悪くなったらそのまま力尽きても大丈夫!

かの

1日寝てたけど、 キャラクターは強くなったから嬉しい!

そう思えるだけで全然違います。
1日の終わりに感じる達成感充実感が少し増すそれだけで全然違いますから!

他の趣味もできなくはないです。
たとえば、

  • 読書
  • テレビ
  • 映画鑑賞

などもありますね。
でも、わたしの場合は何も考えずにできるゲームが一番楽しくて、疲れなくて、一歩進んだ感じが好きです。
家にいながら、大冒険が出来て「遊んだ〜!」という充実感を味わえますしね!

この辺りは、合う合わないもありますからね。

一つ言えるのは、いろいろな面でストレス多い妊婦には、ストレス発散の手段が大事です。

 

娯楽によるストレスには気をつけて

ただ、ゲームをする上で気を付けていることもあります。

お医者様からも先輩ママさん達からも

妊婦にストレスはあかんよ〜

ってよく言われますよね。

娯楽のはずのゲームでストレスを溜めてちゃ、お話になりません。

ゲームをしない人からすれば、ゲームでストレスを溜めるっていまいちピンと来ないかもしれませんね。

独身の頃のわたしは、よくゲームでストレスを溜めてました。
だから今はその頃を反省して自分なりに工夫をしてゲームとの距離感を考えて楽しんでます。

  1. ゲーム内のことにストレスを感じない
  2. 家族に叱られないゲームとの付き合い方をする

大事なのはこの2つです。

1.ゲーム内のことにストレスを感じない

特に、スマホゲームやオンラインゲームなど人間関係のあるものは要注意です。

ゲーム内の人間関係を良好にする

わたしは、スマホゲームをしています。
スマホゲームは他のプレイヤーと協力プレイをすることも多いんです。

すると人間関係で困ることが増えます。
それこそ、会社の人間関係のように悩みストレスを溜めこんだことがあります。

当時わたしがしていたゲームは、チームに所属して、リーダーを中心に行うチーム戦がありました。
リーダーとの関係性や運営方針が合わないことありますし…。
ルールなどが自分のゲームスタイルと合わなかったりなかなか難しいです。
かといって、リーダーや副リーダー側に回って自分で動かすとそれはそれで色々やることが増えて、みんなの不満がでないように考えすぎて大変でした。楽しいけど、まるで業務みたいに大変って感じですね。

恐らく、良い距離感を保てば楽しい部分だけ味わえたと思うんですが、
わたしにはドンドン踏み込んでしまいお節介なところがあり、結果、楽しさとともに、ストレスも同時に溜め込む結果になっていました。

やるべきことのプレッシャーに辛くならない

ゲームですが、何かとやらなきゃいけないことがあります。
毎日欠かさずやれば、プレゼントが貰え、経験値が貰え、キャラクターが強くなるのですが…。

ひとりでプレイしていたらサボっても、1日分貰い損ねるだけのことです。

ただ、チームでやるとなるといろいろとルールや暗黙の了解があったりします。
他の人の強さに頼って美味しいどこ取りする人がいると揉めたりしますから、ギブアンドテイクをしないといけないです。
あと、ゲームをやらない人がチームを組むなら、ちゃんとやってくれる人をチームに入れたいですから、いろいろ決まってたりするんですよね。

  • 毎日、友達にプレゼントを渡す
  • 毎日、挨拶をする
  • ある程度のペースで成長する
  • ある程度課金プレイのする

毎日5分でできるものから、より強いチームに所属しようとするほどいろいろルールが増えていきます。

また、これを管理する側に回ると更に大変、求めるなら確実にやらないといけないし、やってない人の管理もしなきゃいけない…。
ゲームの中で会議があったり、ふつうに仕事していました。

まあ、そこでレベルの高い社会人の技を学んだところもありますが…。

あとは、これはわたし個人の性格なのですが…
かのさん、頑張って!」って仲間に言われるとつい頑張っちゃうんですよね。ちょっとだけ無理して…。
ひとつひとつは小さいんですが、それが重なると現実のいろんなことに影響出しちゃうことが多くって^^;

最終的に旦那さん(当時は彼氏)に雷落とされてましたね。

だから今は、極力ひとりで自分のペースで楽しむように心がけてます。

仲間と一緒に遊ぶとしても…
遊びであるゲームでリスクを背負ってまでする必要はないです。
自分に合ったペースで楽しめる場所を探していくのがいいですね。

うまくストレスとの距離感をとることで楽しいゲームライフができることが一番です。

2.家族に叱られない、ゲームとの距離感を保つ

正直、わたしも旦那さんに怒られたりします。

旦那さん

ゲームより俺を大事にしろ!

当然ですね。仰る通りです。誠に申し訳ない。

なるべく怒られないように気を付けています。

やるべきことをやる

わたし自身、やることをしない・できない自分が気になりだすと、自分にイラーーーッって来るんです。

誰かに怒られるのはもちろん嫌ですし、自己嫌悪もごめんです。

だから、やることはやる。
動ける時は家事をやる。
少なくとも自己満足できる程度には!

やってない自分に気がついてイライラしないように気をつけてます。

普段から、こまめに家事を済まそうと努力しています。
でも体調や段取りが悪くサボる事が増えてくるとストレスがたまって爆発したりします。

家族とのコミュニケーションも疎かにしない

よく怒られるのが、スマホでポチポチ触っていて、旦那の話を聞き流しちゃってるときです。

旦那さん

聞いてへんやろ。 適当に、うんうん言うとるやろ。

うまく聞き取れないまま、曖昧に返事してると怒られちゃいます。

だから、旦那さんが一生懸命話してるときはスマホ(ゲーム機)を見ずに話を聴く。
あと、車の助手席でもスマホしてると怒られるので、一切触りません。

このあたりは本当に旦那さんや家族との関係性とか、マルチタスクが得意かどうかにもよると思います。

コミュニケーションを欠かせないことです。

課金はお小遣いの範囲で

課金です。家計と相談しつつ、娯楽費として認められる範囲にしています。

今自分で稼げてる状態の家計でも、毎月数千円が限界ですね・・・。

仕事をやめたら無課金(課金なし)かな〜。

といいつつ密かな野望があります。
いつかガッツリ稼げるようになって、思いっきり課金して遊ぶこと!(1ヶ月限定)
このくらいの些細な野望はいいよね。
created by Rinker
角川ゲームス
¥4,900 (2018/10/13 11:54:21時点 Amazon調べ-詳細)

かの

わたしの一番スキなゲームです。

まとめ|こんな感じでわたしはゲームしています。

こんなゲームで遊ぶ

  • ひとりで遊びやすいゲーム
  • 手軽にできるスマホゲーム
  • オート機能のしっかりしたゲーム
  • 自分の好みに合ったゲーム
  • 遊ぼうと思えば、長時間遊べるゲーム
  • 絶対、月数千円で満足できるゲーム

こんな感じに選んだ結果、今やってるのが誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)というゲームです。

 

今遊んでるタガタメについて

正式名称は『誰ガ為のアルケミスト』というゲームです。

シミュレーションRPGというジャンルのゲームです。かなり本格的にしっかり作られています。音楽などの演出も凝っていて見ていて楽しいです。

基本的にひとりでプレイするタイプで、ギルドなどチームも現状ありません。※マルチプレイはあまりしてません。
また、課金額も月600円で充分遊べ、調子に乗っても3000円で程度で大満足できています。
AP(行動できる回数のシステム)が存在するものの、AP無料配布される量が非常に多いので休日でも充分遊べます。

タガタメをはじめた方はコレもどう?

 

ゲームをやるときの自分の中のルール

  • やるべきことを優先する
  • 家族を優先する
  • コミュニケーションを大事にする
  • 贅沢しない
  • 助手席でやらない
  • 頑張らない
  • 楽しくゲームをする

つまり、自分の生活に合わせて、ペースを守って遊ぶようにしています。

優先順位として、ゲームはわたしの中で低い位置に置くようにしています。
家族や仕事等、生活基盤や将来設計に関わることを最優先させ…その上で楽しむ娯楽がゲームです。

といいつつ、心がけていても、ちょくちょく旦那に怒られるんですけどね^^;

ゲームは夫婦喧嘩や、ストレスによってお腹の子に影響を与えるリスクを背負ってまで遊ぶ必要はないと思っています。
あくまで楽しく楽しく、ひたすら楽しくストレス発散に使うのにゲームは妊婦にとってはとてもいい娯楽です。

母になったときにゲームが趣味ってどうなんだろう?

「親としてどう育てるか?」も妊娠して、プレママとして考えることも増えました。
まだ見ぬ赤ちゃんの子育て、しっかり軸をもって接しないとダメなのかなと思いながら。

優先順位をキチンと決めるように心がけてます。

家族(家事等)>仕事>ブログ>ゲーム

ゲームに限らず、やるべきことを放り出して遊ぶことを優先するのはよくないですよね。

やることやってから遊ぶ。

たぶんこれは子どもにも求めていく事になりそうな予感です。
今考えることができてるのはそれくらい…。

まだ、目の前に子供がいないので甘さはあるかもしれません。
旦那と子どもと相談しながら母親として成長しなければいけないなと思っています。

ゲームをする妊婦さんや周りの人にオススメしたい記事
ネットやゲームをする時間は無駄なのか?無駄にするのか?昔、ゲームやネットに熱中する学生さんを見ていて思わず書いた記事です。
ゲームから学んだことも確かにあるけど、他の方法で学ぶ手段もあったなあ…

今の自分にとってはあくまで娯楽です。

妊婦がゲームするってどうなの?まとめ

いろいろ自分なりに考えながら、妊婦とゲームの相性の良さ、自分がストレスを溜めないように気をつけてることをまとめてみました。

やっぱり、自分の生活のペースに合わせて遊ぶのが一番です。

のめり込むのも楽しいけれど家族がある身としてはリスキーかもしれません。

適度な距離感でこれからも楽しめたらなって思います!

 

 

コメントを残す