ダメ主婦がズボラ主婦を目指してるけどその違いって何?

ダメ主婦とズボラ主婦の違い

こんにちは。
ダメ主婦からズボラ主婦目指す、かのです。

わたしが今目指してるのはズボラ主婦です。
今までの自分は、すばらしくダメダメで…。

でも、ダメ主婦とズボラ主婦って一緒じゃない?
ズボラもネガティブなイメージだし…。

って思われる方もいるんじゃないでしょうか。
ふつうはキラキラした主婦とか女子力高い主婦とか目指しますよね〜。

だがわたしは、ズボラ主婦でいいんだ! ズボラ主婦って素晴らしいんだ!

かの

そんな話をさせてください。

ダメダメな主婦のわたし

自慢じゃないですが、主婦としてダメダメなんですよ〜。 というか、昔っから女子力に興味がない。

かの

まあ、このツイートをみてもらったら意識の低さが伝わるかと…。

こんな感じです。

特に主婦力で重要な掃除・料理についてはこの夏までは悲惨でした。

わたしのダメ掃除力

そもそも、キレイ好きな人ってどれくらいいるんだろう?

キレイ好きな人からすれば意味不明だと思うんですが、日常生活をふつうにしていてホコリが目につきません。
ホコリどころでなく、油断すればゴミさえもある程度スルーできます。

一応限界はあるんですが、許容範囲内だと散らかった部屋に多少のゴミは許せるんですよね。

なんというか、馴染みますよね。ハハッ!

あ、でも一定のレベルを超えると、急に我慢の限界がきてイラーーーッってなりますよ。
ただ汚くってイラっとくるラインが、どうも女子力の高いお嬢さん方と違うみたい…。

キレイ好きの方に「掃除しなさいね」って言われて「え?どこを???」ってよくなる感覚の持ち主です。
信じられないと思いますが、見てるものが違うんじゃないかと思うくらい、見えてないです。

意識しなきゃ、気にならないし…。
気にしなきゃ、気にならないし…。

最悪、諦められる。

ちなみに、旦那もこの感覚の持ち主だと嫁は思っています。
むしろ、ゴミをゴミ箱に入れる感覚がある私のほうが、まだマシなんじゃないかと…。

もし、キレイ好きな方読んでたら意味わかんないですよね。
たぶん住んでる世界が違うし、見てる世界も違う。最近そんな風に思います。

わたしのダメ料理力

中学生の頃、珍しくお母さんのお手伝いに台所に立ってたら虫の居所の悪い父に

「危ないじゃないか!!!」

と母が怒られました。そんな家で育ったので皮むきができません。
梨狩りに行けば、みんなが3つ食べる間にボロボロの1つにやっと齧りつきました。(もう二度といきません!)

美味しいものは好きですよ!母の手料理で育ちました。
むしろ大学生までマクドナルドを軽視してました。
そんなわたしも、最近ではマクドナルド大好き人間です。

人の作った手料理が好きでも、自分ではうまく行きません。

  • 焼く・煮るは単品ではできます。ただしIHにこだわります。
  • 揚げるは旦那に任せてます。
  • 切るはちょっと太めになります。
  • 皮むきはピーラーです。
  • 味付けは、レシピ通りにしてるのになぜかまとまりません。

こんな感じです。レパートリーはありません。

しかも!!料理できない人間が、思いつきで買い物をして、バタバタと30分で作るんです。
結果、我が家の献立のローテーションはワンパターンでした。

焼いた(煮た)お肉と玉子とご飯

これでよく約2年旦那はたまにブツクサ言いながらも食べてたもんです。

ちなみに旦那は、一人暮らし長いのでそこそこ料理します。
でも、食べることを作業とも捉えることのできる人です。食べるのがしんどいとよく言いますね。

というか、してもらう分にはあまり文句を言わない旦那です。
そして、「ん?えへ。そうかなぁ〜」っと笑って聞き流すのが得意な嫁です。

これがダメ主婦です!!!ドヤ!!!

ドヤ顔してる場合じゃないんですが…。ダメ主婦です。
甘い母には「やるようになればできるようになる」と言われてきて、仕事をしながらなんとなく主婦してみましたが…

全く家事は上達しませんでした。

ちなみに洗濯は旦那担当です。よく脱衣場(洗濯機前)から

あ”あ”あ”〜もうっなんやねんこれ!?

旦那

って聞こえてくる気がします。何を怒ってるんでしょうね?
うちの旦那は怒りん坊ですから 笑

妊娠してちょっと危機感を感じたダメ主婦

そして、こんなダメ主婦も妊婦になりました。もうすぐ母になるのです。

野菜を食べないといけません。
とりあえずカット野菜をドレッシングで食べる生活をはじめてみました。

たまに、思いつきで凝ったランチをつくってみたりしました。

衝撃の激マズでした。
あまりの悲しさに涙がでてきて、旦那に「ご飯が…ご飯が…不味すぎる。捨てていい?」とLINEしました。

また、掃除に関しては、超キレイ好きのお姉さんに

「かのさん、赤ちゃんできるんだからホコリとか気にしないと!」

と言われ、確かに一理あると思いました。
旦那もわたしもホコリ耐性高めです。
でも、産まれてくる赤ちゃんはわかりません。

妊娠したことで、ちょっとずつ危機感が募ってきました。

かの

加えてお金の危機やってくる

妊娠を控え、ただでさえお金がピンチになる時期なのですが…。

「あれよあれよ」と出て行く出費・減る収入。我が家の家計は大ピンチです!!!

兼業なのをいいことに、全てにおいてどんぶり勘定でした。

大丈夫!大丈夫!わたしも働いてるしどうにかなる!少しくらい他所よりアバウトでも大丈夫!働いてるんだもん

かの

って思ってたんです。

結婚する時に夫婦揃って「一人暮らしを別々にするより楽になるだろう」って思ったんですよね。
けどそんなことなかった!!その油断こそが失敗の元だった…。

我が家にお金の危機がやってきたことで…。

今すぐ、どんぶり勘定家族やめなきゃ!!!

かの

真剣に思いました。

 

ズボラ主婦を目指す!!

ダメ主婦のわたしが、キラキラ主婦なんて目指したら心折れるのは目に見えてます。

フォロワーみなさんに、「頑張り過ぎたら大変だよ〜。無理しないで」っと温かい声を頂いてるんですが…

大丈夫です。そんなにキラキラしようと思わないから!

それに何より、キラキラのメリットがわからない女子力のなさです。
無頓着な旦那とダメ主婦とそんな二人の遺伝子を受け継いだたぶん息子の家です。
たぶん、キラキラする必要性を感じない。

ダメ主婦とズボラ主婦の差は何なのか?ズバリ!!

やることやってるけど、手を抜くところはしっかり手を抜いて余裕がある主婦!

かの

っていうイメージです。

わたしの目指すズボラ主婦

大きなテーマは、

不細工家族でもいいから、ニコニコと安心して暮らせるズボラ家族です。

掃除・片付け

安心して子供を遊べる空間をできるだけ広くする。

でも夫婦揃って、オシャレ感には全く興味がないので人並み以上は目指さない。
特に「キレイにされてますね」と褒められようとも思わないレベル。

来客した人にドン引きされなきゃセーフ!

料理

不味い料理はもう嫌なんだ!その一心です。

ご飯は、家族を幸せにもするし不幸にもすると思うんですよね。

美味しければ楽しみになるし、期待もする。

「ご飯まだ〜。今日何〜?えーそれ嫌いや〜」

みたいな会話ができるようになりたいです。

たまには外食もいいけど、好物なら家でもいい!
そう思ってもらえる料理を作れるようになりたいです。

家で美味しいものが食べれれば外食は減りますし、それだけでも節約ですよね。

どんぶり勘定をやめる

外からの見栄えとかどうでもいい。家族が笑ってたらそれでいい!

ケチケチはしたくないからこそ、お得に過ごせるように一手間かけれるようになりたい。

お金を丁寧に使えるようになりたいです。

  • まずは、何に使っているのかちゃんと知る。
  • ほんとうにこのお金の使い方が自分たち家族の生活に合ってるか考えて使うこと
  • ただ、見栄えの良い物を買おうとしてないか考えて使うこと

お金のことをこれまで考えなさすぎたので…。
ちゃんと知って有り難みをもって、丁寧に使えるようになりたいです。

この辺りの考えは、この本を読んでかなり刺激されました。裕福かどうかは収入の量じゃない、お金に好かれるようになりたいです。

かの

created by Rinker
¥1,512 (2018/10/13 4:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

今こんなことをはじめています。

掃除・片付け

毎週土曜日に家の中全部をリセットすることに決めました。
具体的な目標は、トイレ掃除して、クイックルワイパーをかけてます。

あとは、散らかり始めた場所をみつけたら片付ける。

土曜はお掃除の日です。

他の日もちょこちょこ片付けます。気になったところをちょっと拭いたりする習慣がつきました。

料理

まず、Yuuさんという方のレシピブログを参考に献立をたて始めました。

参考 作り置き&スピードおかず de おうちバル 〜yuu's stylish bar〜

Yuuさんのおかげで料理が下手なわたしがつくる食卓が充実してきました。

食べたことないものを食べさせてもらえるようになった!よく頑張ってる

旦那

とめずらしくお褒めの言葉を頂いてます。

買い物に行く際はちゃんと献立をたてて、買い物リストを片手に行くようになりました。
作る日は献立をもう一度見直して段取りを考えます。朝のうちにできることはしておきます。

これでだいぶ気持ちの余裕ができました。

あと、先週から試験的に週2回行ってた買い出しを週1にしてみました。
食材を冷凍して使うということもはじめてみました。

でもこれは、良し悪しで考え中です。

金銭的にはオトクな日に買い物をまとめたら節約になるかと思ったのですが思ったほどでないような…。
むしろ買い忘れました。

時間的にも、買い出し日とその翌日の冷凍処理の負担が増えた割に他の日が楽になったかというと怪しいです。
もうすこし慣れれば違うのかもしれませんが…。
献立を立てるにしろ買い出しにしろ1度の量が増えて大変・・・。
あとは冷凍処理の作業がしんどいです。脳の処理がちょっと追いついてない感じもします。

でも、良かったことは冷凍するようになって野菜をうっかりダメにすることが減りそうな予感がします。

もうちょっとお試しですね。

 

買い出し1週間1回にしようと思ったキッカケはコレ!

created by Rinker
¥1,296 (2018/10/13 5:47:29時点 Amazon調べ-詳細)

節約

先月(2018/9)からマネーフォワードというアプリで家計簿をつけています。
クレジットカード・電子マネー・ネットショッピング等、ネットで管理できるお金の動きはすべて自動で入力してくれるのが楽ちんです。自分でつけるのは現金を使った分だけです。

9月は適当に使ってどれくらい使ってるか把握したので、今月(10月)は食費を中心に出費を意識して数字をみています。

また、ポイントも意識して貯めるようになりました。
Amazon・楽天の方がポイントが貯まって結果的に安いのか、実店舗のほうが安いのか。
わからないなりに値札を見比べて考え中です。

まとめ

ダメ主婦とズボラ主婦のわたしの中での違いわかってもらえたでしょうか。

なんとなく面倒くさい、時間をかけたくない、苦手だからという理由で毎日の家事をほんとうに雑にやってきました。でも適当だから時間もかかるし、出来上がりも残念だったダメ主婦のわたし。

いろいろちゃんと自分の生活を見直しつつ賢いズボラ主婦に進化していけたらなって思います。

コメントを残す