【mineo、田舎からの体験談】通信速度良い!データ容量も快適節約!

mineoを田舎で使ってみた。通信速度に大満足 節約モードで3GBで充分♪

こんにちは、かのです。

ドコモから格安SIMのmineoに変更しました。
かなり、満足しています。

通信料が少なくなって、ストレスもほとんど感じません。

ストレスに感じる部分といえば、通信速度です。
この記事では、通信速度について。
また、通信速度と関連するデータ使用量について実際使ってみた体験談を書いてみます。

これから、格安SIMを契約されようとしている方の参考になるように率直に書くので、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。

高速通信を使わず、節約モードばかり使っている

mineoには、高速通信と節約モードという2種類の速度があります。

通信回線 速度 データ使用量
高速通信(通常)  最大速度まで出る 使った分だけ消費する
節約モード 最大200Mbpsまで ゼロ!消費しない!

違いは、こんな感じです。

いま、私はほとんどの時間を節約モードにしています。
速度が足りないと感じたときだけ節約モードをOFFにして高速通信に切り替えてつかっています。

この使い方で特に不満もなく、快適に使っています

ただ、都会に住んでるか、田舎に住んでるかでも違ってくると思います。
以下の様な条件で使っています。

わたしの接続環境
  • のどかな田舎に在住
  • 人ごみに行く休日のショッピングモールくらい
  • mineoのDプラン(ドコモ回線)で接続している

高速通信の噂、ウソホント?

通信電波は途切れないのか?

実はmineoに変更後、兵庫県の道の駅を制覇するというお遊びをしました。
かなりの田舎まで行ってきました。

でも繋がらないということはほとんどありませんでした
圏外なのは、トンネルとか地下のみ。

ドコモの頃と一切変わりなく使えています。

基本的にドコモと同じ回線をレンタルしているのがmineoのDプランです。
だからドコモで繋がっていた場所であれば基本的に電波は立つみたいですね!

高速通信は時間帯によって遅すぎるということはあるのか…。

格安SIMはお昼時や夕方遅くなるよとよく聞きますよね。

実は、あまりその感覚さえもよくわかりません。
田舎だからという可能性は高いと思います。

休日に街中で遅いなあと思ったら節約モードを切り忘れてたりしますが、高速通信でつながらないという経験が未だ経験がありません。

ただし、事前に調べた際にはお昼時・夕方に遅くなるというレビューが多数ありました。もしかすると都会の方だったり、人ごみにいる場合なのかもしれません。

その辺り、通信不良を感じることがあれば追記していきますね。

マイネオの節約モードで充分生活ができる理由

低速モード(節約モード)は大手よりマイネオの方が早い!

節約モードは、他の格安SIMでは低速モードと言われることもあります。

低速モードというと大手だと月末にデータ容量を使いきったときにガクっと速度が落ちる時のあの感じをイメージすると思います。使い物になりませんよね。

大手の低速モードは最大128Mbpsしか速度がでていません。

実は、mineoの節約モードはそれより早いんです。最大200Mbpsも出ます。

体感速度は全く違っていました。200Mbpsなら充分使える!

かの

マイネオ節約モードはバリバリ使える!

マイネオの低速モード(節約モード)を使ってみて、使える場面と使えない場面があると感じました。

200Mbpsでも結構使えることが判明しました。

データ容量を消費しないので積極的に使っています。

節約モードが使える場面

  • Twitterのテキスト部分の閲覧・投稿
  • LINE
  • メール
  • インスタグラムの閲覧
  • Spotifyなどの音楽ストリーミング配信
  • ラジオクラウド等ラジオ配信
  • Discode(インターネット電話アプリ)

節約モードが使えない場面

  • Web閲覧
  • インスタグラムへのアップロード
  • ゲーム
  • Youtube等の動画配信
  • 混雑時間のTwitter

具体的には、こんな感じです。
テキストや音楽のストリーミング配信は問題なく使えます。

ただ、写真や動画などが増えてくると時間がかかるイメージです。
Twitterも写真だけなかなか表示されないことがあります。
でもインスタグラムはサクサク見れるんですよね。

時間帯にもよるのかもしれません。

わたしは、常時節約モードにしています。
遅いなあと感じたら、節約モードOFFにしています!

マイネオ節約モードを使ったらデータ容量が減らない!!

節約モードのいいところは、データ容量が減らないことです!

驚くほど減りません。

ドコモ時代は6GBプランを薦められて契約していました。
それでもたまに月末になるとデータ容量が不足して、低速モードになっていました。

マイネオにして20日間使いましたが、未だに600MBにも届きません
自分の好きな時に節約モードに切り替えれるのは大きいです。
節約モードにしている間、データ容量は一切減りません。
だから、データ容量が余って仕方ありませんね。

今後も経過を追記していきますが…
1GB超える月がだろうか?って言う感じです。

これなら、3GBプランなら余裕ですね!

音楽のストリーミング配信が節約モードで聞けることに感動しました!
ドコモ時代は、データ容量を気にして外出時はダウンロードして聞いていました。
なのでその時の気分でとはいかなかったのです。
今はストリーミング配信で聞けるので楽チンです。
くわしくは、以下の記事にしてますので音楽を外でも聞きたい方はぜひ!
車で音楽を通信料を気にせず4000万曲から好きな曲を聞く方法 定額音楽サービスを車で通信料を気にせず聞くなら、格安SIMスマホをBluetoothで繋げるのがオススメ!

節約モードに自動で切り替える方法

節約モードに切り替える時間を予約できる「自動節約設定」という機能があります。

自動節約設定の設定方法

マイネオのマイページにログインして設定してください。
アプリではなくマイページから見てくださいね。

マイページの『mineoスイッチ 節約OFF』or『mineoスイッチ節約ON』のスイッチの下に『自動切り替え設定』というリンクがあります。

『自動切り替え設定』をクリックして、いつONにするか、OFFにするか設定してください。

余ったらフリータンクに入れておこう!

フリータンクという機能があります。
フリータンクは、みんなの余ったデータ容量を貯蓄して、困ったときに引き出して使えるようにしようよっていう機能です。

ただ、引きだす際にいろいろ条件があります。

  • 累計引き出し量が累計入れた量以上の方の場合は引きだせない
  • 残容量が1,000MB以下でないと引き出せない
  • 毎月21日~月末日の1日前 (2月は21~27日) の間は引き出せない
  • フリータンクの容量がなければ引き出せない

低いプランにしてフリータンクフル活用するズルい人を防止するためかこんな感じでルールが決まっています。

余裕のある月にはフリータンクに入れておかないと、いざという時に使えないということです。

でも、もし容量に困ったときにフリータンクが使えたら便利ですよね~~!

mineoで節約しながら快適にスマホを使おう!

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

まとめ

このように、mineoの速度にとっても満足しています。

わたしの使い方
節約モード常備ONにしておいて遅い時だけ節約モードをOFFにしています。

節約モードでも使える機能はたくさんありますし…。
遅いなと感じたら、節約モードをOFFにすれば、サクサクできます!

今後も使い続けながらこの記事も更新していきますが…

かの

現時点では、満足できる速度がでています。月々のスマホ代が安くなるなら嬉しいことばかりです。

 

 

 

 

 

コメントを残す