EvernoteやOnenoteに変わるアイディアが出てくる最高のメモ帳!『Milanote』

Milanoteに全部まとめよう!

こんにちは、かのです。
以前、【過去記事】『「言葉にできる」は武器になる』梅田悟司《読書感想・レビュー》でチラッと紹介したMilanoteです!

↑この本の中では、A4の紙に自分のアイディアを書き出しまくり、それを並び替え、
さらに書き加え、削り、まとめていくという事が書いてありました。
でもわが家にはそんなに紙落ちてない icon-frown-o 

旦那の前で、ちょっと恥ずかしくてできない(笑)
何をやり始めたかとびっくりされてしまいそうw
だから、パソコンの中でやってみたいと思っていたところに登場したのがMilanoteでした。

かの

こういうの待ってた!!!
新記事書きました

2017/10/14、紹介記事を書き直しました。
この記事移行にアップデートされた機能にも触れています!

Milanote
Milanoteは考えをまとめてストックするためのオンラインノート

 

Milanoteとは

一言でいうと『メモをネット上に保管できるWebサービス』です。
大きなボードにメモを貼る用に写真やリンクなどをペタッペタッって貼り付けて行くのです。
アイディアを引き出すのに向いてる気がします!

まずは、見てみてください♪

※音声なしでも充分雰囲気が伝わると思います。

 

従来のメモサービスとは別物!

これまでのメモ系のウェブサービス

これまでのメモサービスと言えば、Evernote・DropboxPaper、Onenote、esa.io、Google Keepなどなどでしょうか。
使ったことある方もいらっしゃるでしょうか。使ったことない方はメール送信画面とか、メモ帳を想像してください。

これまでのサービスって、行にそって文章を書いて、改行して次の行にまた文章を書いて…。
1つのテーマの文章を書くためのサービスだったんですね。

イメージとしては、大学ノートです。

メモみたいな使い方もできるけれど、基本的には行と列に従って文章を書いて行く。
そんなイメージでした。

DropBoxPaperサンプル画像

それに対して、Milanoteは、自由帳!

Milanoteサンプル画面

真っ白いボードに付箋を貼るような感覚でしょうか。
ペタペタと、短い文章や、画像、リンクなどを貼り付けて行きます。
まとめたい部分はまとめたり…。

何がどう、Milanoteがいいのか

ぜんぜん別のサービスなのは伝わったかな?と思います。
じゃあ何がどう良いのか。

  • 長文を書けない!書かない!
  • 全体像がみやすい
  • 並び替え、グループ分けが簡単!
  • アイディアが湧いてきやすい気がする!

リストアップするとこんな感じです。具体例で説明してみます。

ブログ(文章)の記事を書くときの話

従来のメモサービスだと、ツイツイ文章を書いてしまうんです。
たらたら~って書いて、気が付いたら1記事分の文章かけてたり。

早く仕上がるけれど…。
一旦出来上がってるものをみると崩せないんですよ。
見出しとか、文章構成とか…。

アイディアノートをそのままコピペして完成!
ってなりかねない。

だから、いったんMilanote上で、構成だけに集中して考えてみる。
書き出したものを眺めてると、「あ。こういう要素も入れよう」とか浮かんでくるんです。

かの

「あ、ここ足りてないな」とか!

グループ分けしたり、並び替えすることでおおよその構成は練れます。
その際に、見出しを考えていきます。

Milanoteでつくるのは、ブログの設計図ですね。

ここまで終わったら、いよいよブログに打込んでいきます。
Milanoteをみながら、文章にしあげていきます。
Milanoteの時点で、アイディアは出し切ってるのであとは文章だけに集中!

書きもらし、構成がバラバラになることがなくなった気がします!

 

どんなことで、Milanoteを使っているのか?

もはや、考え事全般で使っています。例えば…

  • やりたいことリスト
  • ブログのアイディアまとめ
  • 仕事内容の整理とアイディア
  • 気持ちの整理
  • 読みたいブログ・読んだブログの整理
  • 読書記録

などなど…
文章化したいときは、DropboxPaperで書いて、リンクをMilanoteに置いておけばいいやと思っていたんですが…
「あれ?長文ってどっかいるっけ?」って感じです。

かの

思考回路の整理に持ってこいですね!もう手放せません!

でもテキスト打ちまくった方が早いんじゃないの?

上記の動画を見てもらってもわかると思うんですが…。

ドラック&ドロップでほぼすべての操作ができます。
でもそれだと確かに…

かの

文章を打ちまくった方が早いんじゃないの?

って思いますよね。

でも大丈夫!
ショートカットキーを使いこなせば、サクサク、ザクザク作業できます。

MEMO
Milanoteに登録された方にむけて、ページの最後にショートカット一覧を載せています。
使われる際に参考にどうぞ!

お値段について

無料プランと有料プランがあります。そのあたりを説明していきます。

Milanoteのプランについて

3つのプランに分かれています。

無料プラン

100コンテンツ(Note、画像、リンク)を作れます。

かの

全然足りない!そんなあなたは…
誰かを招待すると自分に20コンテンツ増えます。最大500コンテンツまで可能。

…なんだそのソシャゲの招待システムみたいなの。

Professionalプラン

月払い:$15/月 

年間申込:$12/月

もちろん好きなだけコンテンツ増やせます。

Professional teamプラン

仲間と一緒に申込んでお安くなります。
データとか、チャットとかどうなるかはわかりません。

月払い:$12.5/月

年間払い:$10/月

$12は高い。でも払っちゃった。

正直、高いです。でも代替えのサービスも調べたけどなくって…。(Macならあったけど)

使ってすぐに、虜になってしまったので、諦めて買いました。
わたしは、それでも価値があると思っています。貧乏人ですが…。
色々処分して買いました。お財布イタイ…。

huluとかいろいろ諦めました。

かの

これでブログ楽しめるなら、
これで人生楽しめるなら安いもんさ!

使い始めると楽しくって仕方ないです。
ブロガーさん、デザイン系、アイディア勝負でオシャレな感じが好きな人にはもってこい!

お得な割引情報

学生さんには学割!

学割もあるらしいですよ!サービス内の右下チャットから問い合わせてみてください。
英語での会話ですけど、親切なので大丈夫!すぐお返事返してくれますよ♪

わたしもGoogle翻訳を駆使しながら問い合わせしてます。

ちなみにサポートはびっくりするくらい親切です。

まとめ

たぶん、Milanoteに惚れこんでます。

美しいUIも含めて、すごく使い心地がいいです。

リリースされて間もないのでこれからがとっても楽しみ!
バグもあまりない気がします。たくさんサービスが使われて、料金もう少しお安くなると嬉しいなあ…。
アイディアをとりあえず詰め込んでおいて、使うときに一気にまとめる感じですね。

ぜひ、つかってほしい!

かの

一度だまされたと思って使ってほしいサービスです!
 

【付録】必須!ショートカットキーをご紹介

Noteを追加する

  • 任意の空きスペースを『ダブルクリック』するとその場にNoteが出てきます。
  • Noteを入力中に『Ctrl + Enter』を押すと直後にNoteが出現します!

画像を追加する

  • 自分のパソコンから『ドラッグ』する

ちなみに、ネットの画像を挿入する場合、
『Link』を挿入してそこにURLを打込むと画像が表示できます。

コピー、削除、元に戻す

  • コピーは、『Alt』キーを押しながら、コピーしたいものを『ドラッグ』
  • 削除は、削除したいものを選択して『Delete』キー。もしくは、『BackSpace』キーで文章を消す
  • 元に戻す場合、『Ctrl + Z』 または、 + Z

テキストの書式設定

マークダウン方式に近いものが使えます。

  • 『#見出し内容』で見だしに変わります。
  • 『-リスト内容』でリストになります。
  • 『1.リスト項目』で番号付きのリストになります。
  • 『>引用内容』引用になります

ただし、元々文字が小さいので書式変更すると見づらいです。
わたしはあまり使いません。

コメントを残す