かの、iPadProを手に入れるの巻【キッカケから交渉成立】

iPad Proがほしい

こんにちは、かのです。

ふふふふ、我が手に、新しいiPad Proが!
ほんと苦労したんです。いや思い立ってたった2日で手に入れたんだけど・・・。

ちょっと、そんな話をまとめてみたいと思います^^

なぜ、急にiPad Pro?

そもそも、おまえ、Macほしい言ってたやん。

ChromebookがあってもMacがほしい 【読み物】Chromebookに満足していてもMacが欲しい!

そう、Macがほしくてほしくてたまらなかったんです。
でもChromebookで充分パソコンとしては足りてますし…。それもわかってる。

『ほしい』と『別にいい』の波を繰り返して、結構冷静だったんですよね。

今すぐじゃなくても大丈夫だったんですが…

眼中になかったものを欲しいと思ってしまった!!

キッカケは、フォロワーさんが『買ったよ』っていう記事でした。

かの

ほう、またええものを購入されてるなあ♪
iPadProかあ、どんなもんなんだろう…。
OK、Google! iPadProについて教えろ!

わたしの中の決定打は『メモ機能』でした

いろいろと、魅力的にみえる機能はあったのですが…。

いちばんは、メモ機能ですね。

特に、GoodNotes4というアプリなんですが…

  1. 文字認識ができる
  2. しかも、手書きの文字を検索できる
  3. 画像やPDFなどもノートと同じように管理ができる
  4. 一部を切り取って移動が簡単にできる

これすごくない?!
これは手書きノートより便利かもしれない!

いまは、ブログのアイディア考えるのにMilanoteというツールを使っているのですが…
それより手書きノートに近くて効率がいいかもしれない…。

しかも、少し前に電気屋さんでiPadProを物色したんですよ。
お絵かきソフトが開いてあったのでサラサラサラサラ〜と書いてみると…
 
「書き心地がすごくいい!」
そこを体感していたので余計に・・・

かの

これは欲しい!!!

他にも良さそうだなと思ったポイントとして…。

  • 大きな画面でCanvaを使える
  • 大きな画面で写真が編集できる

というのは魅力的です。
欲しいの気持ちに完全に火が灯りました。

ただ、iPadPro入手困難・・・

もちろん、自分のお金で買うのですが…。

でも、うちの旦那はわたしの物欲をよくわかってて・・・
カメラのレンズ、Macなどしっかりストッパーになってくれます

まあ、思うがままに買ってたら貯金が減る一方なのでそういう旦那に助けられてます。

どうせ購入許可おりないだろうなあ…と思いつつも無駄に調べてたんです。

そんなときに、こはるさんにこんなことを言ってもらいました。

そうか!10万位上もお金を使うんだからちゃんとプレゼンすればいいんだ!!

ということで、頑張ってプレゼン資料を作り始めました。

制作時間3時間超えの超大作です!

そして、いよいよ旦那にプレゼンをする…。

翌日、レストランにて遅めのランチを待ちながら…

かの

ちょっと聞いてほしいことがあるんやけど…

とゴソゴソとiPhoneの画面を出して…

 

ギャラリーの見方
サムネイル画像をクリックして御覧ください。
画像の下にでる矢印か、キーボードの矢印キーで進んだり戻ったりできます。

こんな感じのスライドを見せながら…早口でプレゼンしました。

旦那

で?どうしろと?

かの

許可をもらおうかと…

旦那

自分のお金やろ?許可なんかいらんやん。なんで?

かの

いや〜。いつも普通に説明したら「あかん」ってすぐ言うやん〜

この時点で、旦那の表情をみながら「6割、行けたな」と思った。
拗ねてる様子はなかったし、快諾したら面白くないから、ちょっとおちょくったろというと思ってるんやろうなと…

ほんまにあかんかったら、もっと渋い顔するし・・・。
ちょっと笑ってる気がするし…。

おし!いけた!たぶん!!

補足説明:旦那の性格

ちょっと、旦那の変わった性格を説明する必要があるかもですね。
なにかが欲しいと言った場合、何種類か答えのパターンがある。

  1. ○○は買ったらあかん!
    完全な不合格。論破されるパターン
  2. 好きにしたらええやん!(投げやり)
    買ってええと見せかけて、気に食わないパターン
  3. 好きにしい(優しい)
    セーフ!
  4. ええやん!
    合格!

2は一見いけそうだけど、購入して後々チクチク言われる、揉める、めんどくさい。
何度かそんなことがあって、2はわたしの中でNGと認識している。

ということで、3以降が合格ライン…。
今回の場合、表情と口調から分析するに、に分類される。顔が怒ってない。

これはいけた!気がする…

旦那の総評…

旦那

そもそもなー。短い!

そもそも、よくわからんとのこと^^;

Chromebookが何かもわからんし

iPadProの良さもわからん。

もっと数学の証明のように順を追って説明しないとダメって、しっかりダメ出しくらいました。

※旦那=理系

まあ確かに、いらんかなって思った情報を相当削りました。

Chromebookのことなんて興味ないだろうしって思って…。

そうか、この人は1から10まで説明して納得するタイプの人か。
それに、説明もすっごい早口で最低限やったし…。

反省点は多そうだ。

でも、たぶん旦那の顔をみる限り、OKやな。
熱意が伝わって合格した感じかな^^

その後も、「iPad買いに(アップルストア)いこう!」って誘うと・・・

旦那

え!べつに許可だしてないけど〜

とかおちょくわれながらも、アップルストアに連れて行ってくれました 笑

すっごい混雑していて、ちょっと渋滞してるし・・・
店に入ったら、店員さん見当たらなくって、なかなか捕まらないし・・・

結構、時間がかかって手間取ったのですが、それでも機嫌よくついてきてくれてありがたかったです~♪

無事、iPad Proを購入!

買ってしまえば、こっちのもんです。

iPadPro

ででん!!大成功!

ぜひ、旦那様、奥様のハードルが高い人は全力のプレゼンをオススメします!
次はもっと長いしっかりした資料をつくらなきゃなあ〜〜。

かの

ペンシルのキャップ絶対なくす…。 何かいい方法は?

かの

カバーも付けときたいよなあ…。 ペンシルも収納できるやつ

最後になりましたが、お礼です。

今回の件、ツイートに関して、『いいね』も思った以上にいただきました。
また、リプライもたくさんいただきました。

旦那と戦う勇気のもとになりましたし、嬉しかったです。

また、レビューや使い方の記事をたのしみにしてるといって下さる方がいて、やる気を出しています!
またある程度自分なりの使い方ができ上がったら順番に更新していきます!

どうも、ありがとうございました。

 

コメントを残す