ブログ運営関連

アイディアのは鮮度がいのち!

投稿日:

初回投稿:2016/11/22 最終編集:2016/12/15

アイディアっていつ落ちてくるかわからんね。
って毎日ブログを書き始めて数日、つくづく思います。

どれだけのアイディアをスルーしたんだろう

「毎日書こう」って決める前は、本を読み終わった後に書く読書ノートだけが更新内容でした。その頃は、それ以外のブログアイディアを考える必要がなかったんです。
だからか、いま毎日何か更新しようと思いはじめてからのアイディアの量に驚いてます。
ほんと、これまでにどれだけのアイディアをスルーしたんだろう。
意外とおもしろいこと考えていても一瞬で忘れてるもんですね~。

アイディア降臨のタイミング

会話や、パソコンや、スマホみてるときはダメですね。浮かんできません。
浮かんでくるのは、ふっと目を離した瞬間やぼけーっとしてるときが多いです。きっとインプットしてるときはそれに集中してるんでしょうね。
そして、してないときに、無意識に整理してるんでしょうね。
いろんなことを頭を通り過ぎる瞬間に

「あれ?これってブログに書けそう」

って思うんです。

アイディアは鮮度が大事

そして、ここからがとっても大変。
わたしって記憶力がゼロなのかな~。
たとえば、お風呂場ってアイディアの宝庫なんですよ。
つい、ぼーっと考え事しちゃうんですよね。

昨日の旦那に無性に腹が立ってくるのも風呂場です。
なんかいろんなことを走馬灯のように考えてるんですよね。
そんなときにふとブログを書く妄想もはじまるんです。
でも、思いついたはいいけど、メモするものがない!
慌ててお風呂から上がってブログアプリ(当時はAmeba Owndでした)の下書き画面を開くけど・・・3割くらいを思い出せたらいいほう。構成まで妄想しきった気がしたのに欠片みたいなものしか残ってないんですよ。

「いいフレーズあったのになー。なんだっけなー。」

って悔しがるここ数日です。
でもその切れ端みたいなアイディアだけは、
メモしておかないと記事のストックなくなると泣きそうなんで・・・
正直パソコンに向かって考えてみてもなかなかいい記事のアイディアなんて出てこないんですよ~。それよりも、下書きにあるアイディアのストックから選んで、あれこれ組み立て直して、足りない部分を書き加えて、やっとこの記事も仕上がりました。

やらなきゃって意識することって大事!
出てきたアイディアをササっと書き取るってとっても大事!

-ブログ運営関連

Copyright© 手書きのようで、活字のようで、 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.