ネットとアプリ

最近、がんばってまともに料理しようとしてる!救いの手『DELISH KITCHEN』!!

投稿日:2017-07-28 更新日:

こんにちは、かのです。
今日はDELISH KITCHENを紹介しようと思います。

ちなみに、かのの料理力

かの
玉子焼くよ♪お肉焼くよ♪ やさい?(夫が)嫌いだから無視!

我ながら、主婦してません。
それでもめんどくさいのよ。料理が!!!
食べるの好きだけど、毎日一緒でも私は別にいいのよ!

旦那
きちんと、3品くらいは作ってよ!

うーん。
とりあえず、料理ブログしてる皆さんみてると尊敬します。ほんとうに!!

あ・・・。

夫をスルーしましたね。華麗に♪
まーーー。ついに、言われてしまいましたね。
結婚して1年ちょっと我慢してくれてたんですがついに…

ちゃんと料理しろッっと!えらいこっちゃ~

 

注文が多すぎる我が家の献立

我が家の最大の問題点 ― 好き嫌いの多さ ―

夫婦揃って、好き嫌いが多いんです。
だから、料理がめんどくさかった。

たとえばコレ!

とろ〜り熱々チーズ! 鶏肉のチーズはさみ焼き

こういうの最高なんです!めっちゃおいしそう!!
と言う具合で、チーズ好きの私はテンションうなぎのぼりなんですが…。

かの
だが・・・
夫はチーズダメ~~~。断念。

逆に夫の好物、カレーや麺類は私が苦手なので食卓に並ぶことはありません。
そう、嫌いなもので自分の首を絞めてる・・・。

我が家の夕飯レシピルール

  • 帰宅後、短時間でできる!理想は30分!
  • 2日連続夕食が同じメニューはダメ
  • 好き嫌い回避!

以上3点が必須事項なんです。
といいつつ、好き嫌い回避が困難過ぎて・・・

かの
ちょっとくらいは自分が苦手な材料を使っていくしかないか

っていう結論に至りました。
そんな難しい条件に答えてくれるのは…

かの
『DELISH KITCHEN

 

DELISH KITCHENはこれから料理がんばる主婦&主夫にオススメ!

DELISH KITCHENの特徴と言えば…動画!

かの
この動画がいいんですよ!

動画でまずは準備運動とレシピ探し♪

まず気持ちが乗らないときは、動画をかけ流しにします。

わたしは使いたい食材で検索しています。
例えば『鶏肉』で検索すると鶏肉料理の動画ばかりが流れ続けます!

そのまま、洗い物とか別のことをしながらチラチラ見ています。

これができるのはDELISH KITCHEN動画が、聞き取りやすい声で手順説明をしてくれているからです。
たとえば説明が字幕だと画面から目が離せないんですよね。
(注)字幕の動画もあります。

作りたいレシピが見つかったら、とりあえず全部お気に入りに放り込んでおきます!

もちろん、材料の好き嫌いも選別しつつね!

材料から探す!

冷蔵庫に使い切りたい具材があるときも便利です
使いたい食材をとりあえず検索窓に入れます。

『豚肉 ピーマン』と2つ検索窓に入れても豚肉とピーマンのレシピばかりが出てきます!

かの
助かりますね~

作業中も使い分けられる

DELISH KITCHENの作業画面はこんな感じ!

まずは、レシピの全行程の動画が3分程度で流れる

全行程の手順を3分を目安にコンパクトに教えてくれます。
短いから手軽にみれますね。

そして、放置しておくと次のレシピ動画へ勝手に移動します。
それもまたおもしろい。

ピュっと下にスクロールすれば、今見てるレシピで止まっててくれます。

材料

ピュっと下にスクロールすると…。
材料などの情報が出て行きます。

動画を一時停止してメモしなくてもOKです。
文字で書いてあるって大事!

工程ごとに文字と動画で…

作業してる途中だと、文字で書いてあるって便利です。
一々動画を見るのは面倒ですからね。

かの
つぎなんだっけな~

っておもったら、ページをチラっと見ます。

かの
そうそう!調味料いれるんだった!

とかね!

でも、細かい部分でどういう切り方とか、どういう焼き具合とか見るときは、動画が便利です!
工程ごとに分割された動画がついてるのはとっても助かりますね!

 

 

 

 

DELISH  KITCHENを見て料理をする理由

便利な時代で、ちょっと検索すればレシピがみれますよね!
だけど、料理に慣れないわたしには、DELISH KITCHENでレシピを探すのが一番助かるんです。

当たり外れがない!これが一番嬉しい!

検索して、たくさんの人がレビューしている人気のあるレシピ探したり、もちろんレシピ通り作ったつもりなのに…

「おいしいけど食べれるけどなんだかスカッとしないなあ…」

って、感じることもあります。

特にうちの夫は、アレンジ料理が苦手で、定番の和食、洋食が好きなんです。
何か違和感のある隠し味(主婦のひと手間)に気が付くと、すぐ首をひねってしまいます。

そういうことが、DELISH KITCHENではありません。
嫌いな調味料に気が付くことはありますが、好き嫌いさえ気をつければ「おいしい」と言って食べてくれます。

以前、テレビの特集で見たのですが
DELISH KITCHENのレシピは、管理栄養士、調理師、料理研究家チームで作ったものです。
やっぱりいろいろ相互にチェックが入るのでしょうね。
どれも簡単で間違なくおいしい!!

かの
DELISH KITCHENなら、間違いないので安心して作れます!
せっかく頑張ったのに…。ということが明らかに減りました!

 

 

動画のわかりやすさ

かの
料理用語が覚えられない…。
●●切りとか言われても一々検索して調べないといけない…。

少しは覚えたものの、やさいの切り方が覚えきれないんですよね。
だからそういう時に動画ってありがたいです。
やって見せてくれるんだから!

あとは焼き具合や、ゆで具合もわかりやすいですね!

 

 

 ほんと毎日の料理ってたいへん!

お母さんとかが、昔よく「毎日のこんだて考えるの、たいへんなんよ」って言ってました。

いま自分がやるようになって、朝でかける前に、旦那に「何が良い?」と聞くんです。

この質問の重要ポイントなんですが…

旦那様の好きなものをつくってやろうっていう優しさじゃないんですよ!
献立が思いつかない自分のために助けを求めてるんです!ほんと!助けて!!!!

まあ、うちの旦那も…。良く考えもしてくれるわけもなく、素直に答えてくれます。

かの
別に、何でもいい~。夏バテやし…。

気が向いたらチクっと文句を言いますけど、基本は慣れたもので諦めてます。
でもな~。本気でこんだて立てはじめると、ほんとたいへん。

適当につくれるものをあるもので作るとはわけが違う…。

かの
何食べたい?
これ食べてくれるかな?
あ、この材料ダメだ~。
あ”~。この調味料ない、これもない…買うもの多すぎ没だな。
つくる時間足りるかな?
この日この材料だから次の日は変えないと…

真面目に考えると、どんどん没の山が築かれます。どんどん時間が過ぎていきます。

母が当たり前に毎日やってきたことですが、実際結婚してやってみて大変だと思いました。
いまは二人だからまだ条件がすくないけれど、これが子供が出来ればさらに条件項目が増えるってことですよね!
恐ろしい!!

ほんと!サクサクっといろんな料理が出来る人尊敬しますね。
今日も、ちょっとだけ真面目に頑張ろうと思います。

「これおいしい!」と言ってもらえると、次から献立に決めやすくなるんですけどね~ 笑

今日はどうかなあ~。

 

我が家のオススメレシピ

フライパン1つで簡単!とろとろ玉ねぎの鶏もも煮

これは本当においしいです!
玉ねぎを切って、肉の下に敷いて焼くだけ!

  • スーパーに売ってる味付けトンテキでやってみると、お肉が柔らかくなって好評でした。
  • だしの素を入れると好評でした

レシピURL:フライパン1つで簡単!とろとろ玉ねぎの鶏もも煮

お弁当にも!おつまみにも!鶏の手作りポン酢たれ

これも簡単で間違いなかったです!
あっさりしていて、食べやすい!

レシピURL:お弁当に!おつまみに! 鶏の手作りポン酢だれ

かの
お腹が空いてきたのでこのへんでおしまい!

-ネットとアプリ

Copyright© 手書きのようで、活字のようで、 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.