ネットとアプリ

3つのポイントでWordPress・Ameba Ownd・はてなブログどれするか選ぶ!

投稿日:2016-12-13 更新日:

AmebaOwndからWordpressに引っ越してきました。

引っ越しに際して、はてなブログも候補にいれていろいろ考えました。
考えた結果、どのブログが万能なんてことはないと感じました。
それぞれ、特色がハッキリしています。
運営する人が何がやりたいかによってどのブログが向いているか決まると思ったんです。

ブログサービス選びに大事な3つのポイント!

3つのポイントを自分が重視順に順位づけてみてください。

1. レイアウト重視

レイアウトをかわいくまたは、カッコよくしたいかどうかです。
自分なりのオリジナリティを出したいかというのも重要です。

中身で勝負するから、そこまでこだわらないという人もいるでしょう。

2. 技術力は?

WordPressやはてなブログの場合、レイアウトするにはHTML・CSS・PHPの知識がある程度必要です。調べたりして学んでレイアウトしてみようと思えるかどうか。

難しくはないけれど、やっぱり記事を書く以外にカスタマイズに時間がかかっていきます。

3. ブログの集客力は重要?

アフェリエイトをする場合重要なポイントです。
この場合の集客力はブログ発で集客をするつもりがあるのかどうかです。
TwitterとかLineとかほかのSNS経由のお客様をメインとする場合は全く気にする必要はありません。

あるに越したことはありませんが、重要度が低い場合もあると思います。
わたしも、集客力よりカスタマイズを選んだ人です。

3つのポイントを抑えてブログサービスを選ぶ!

選べたでしょうか。それを踏まえてどのサービスが一番合ってるか選んでいきましょう。

レイアウト重視×集客力ならWordpress!

カスタマイズの自由度は技術力があれば無限大

WordPressの魅力でよく言われるのは
『できないことはほとんどない』という言葉です。
私がWordpressに決めた理由は、『他のサービスを選んでも、できないことがでてきて結局Wordpressに来る人がいる』という意見があったからです。
妥協できない人は、ワードプレスがいいかもしれないですね。
ただ、HTML等の技術はある程度は必要になります。プラグインとコピペで対応できる部分も多いので少しずつやっていけば大丈夫そうです。
こだわればこだわるほど勉強が必要ってことですね。

SEOを使った集客力

コミュニティはありません。だから、はてなのような序盤からの驚異的な集客力はむずかしいです。ただ、SEO(検索)対策は自力でできるのでSEOに賭けてます。

レイアウト×技術力ゼロならAmeba Ownd!

技術力ゼロでもかなり自由にレイアウトできる!

技術力に時間をかけたくない、でもレイアウトはこだわりたいならAmeba Owndです。HTML・CSSを使う必要性を感じないくらいのカスタマイズができます。
どんな人でも、センスひとつでお好みのページができあがります!

コンピューターに詳しくないオシャレ女子・男子がとりあえずブログを作りたいなら一番たのしめると思います^^
あと、お店やデザイナーさんなど固有名詞での検索を重視の人も作りやすくて楽ちんでしょう。

ちなみに、長文はちょっと苦手です。写真は逆にすごく得意だと思います。

ブログ自体のアフェリエイト・集客力はよわい。

HTML・CSSを操作することを前提にしていないのでアフェリエイトには絶対に向きません。←わたしはここが譲れなくて引越ししました。

また、ブログ内のコミュニティ力はAmeba本体とは完全に切り離されてるためユーザー数が少ないんですよね。実質外部の集客頼りです。
ただ、Twitterやその他のSNSなど既存のコミュニティからの集客で充分という人もいると思います。そういう人には素敵なサービスだと思います。

注意しなければいけないのは、他のサービスへの記事移転が手動になることです。

関連記事

Ameba Ownd
Ameba Owndは素敵なブログサービスだと、ワードプレスを使ってる今でも思ってる!

こんにちは、かのです。 Ameba Ownd というサービスをご存知でしょうか? はてなとかと同じブログ作成サービスです。 かのは、ワードプレスに移るまえにつかっていました。 個人的には、このサービス ...

続きを見る

集客力最強なら はてなブログ

最強といっていいコミュニティ力が最大の魅力

なんといってもはてなブックマークと連携できる集客力とブロガーたちのコミュニティはすごいです。同じ時期にはじめてもスタートダッシュ力が格段に違います。心から羨ましい。あと固定客も安定して増やしていけます。

アフェリエイトで儲けるなら、どうかんがえてもはてなブログがいいでしょう。

ただ、コミュニティの欠点も考えました。たくさんの目に早い時期から触れるということはネガティブなコメントもつきます。そこに悩むブロガーさんが多いのも事実です。

レイアウト力は・・・

テンプレートを基礎にある程度のカスタマイズはできます。でもはてなブログというサービスの中なので限界があります。
オシャレなテンプレートはあります。それをうまく使いつつHTML・CSSを編集していけば自分なりのブログを仕上げることも可能だと思います。

まとめ

ある意味、アフェリエイトにおいて重要な集客力では圧倒的にはてなブログが圧勝します。

それでも、ワードプレスやOwndにも十分な需要があると思います。
たとえば技術力はないけど、絵は描けるひとならOwndからスタートしてみるのも有りだと思います。
後々、技術力もつけてアフェリエイトをしていこうと思えるならワードプレスです。

それぞれ特色が合って、1位は決めれません。
使う目的に合わせて、適したサービスを選択していくことが重要だと思います。

 

-ネットとアプリ

Copyright© 手書きのようで、活字のようで、 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.