趣味ブログ2年目!初心者ブロガーからつぎのステップへ

2018年はじまるよ!

こんにちは、かのです。

2018年はわたしにとって、ブログを初めて2年目にあたります。
おかげさまで、先日Twitterのフォロワーも1000人を超え、みなさまに感謝するばかりです。

といいつつ、年が明けてから1記事をアップして以来ずーーーっと記事を更新せずにいました。

7つの習慣』という本を読んでいました。
自己啓発の本ですね。読みながら自分と真剣に向き合いつつ、今年どう過ごそうか深く深く自分の中に向き合ってきました。

2年目だから考えれること…。感じてることを書いてみようと思います。

ブログ1年目を改めて振り返る

わたしは元々、手を動かすより考えてる時間が長い人間です。

そんな自分が、ひたすら手を動かしてきた1年間でした。

ルールも何もわからないからこそ、手と頭を動かして記事を書いてきました。その時、1番いいと思うものを書いてきました。

ありがたいことに、どの記事もたくさんの方に反応をいただきました。
記事を書いたことで、教えていただいたこともたくさんありました。
カメラもはじめて世界も広がりました。新鮮なことばかりです。

ただ、そんな中でも、時に迷ったり焦ったり・・・成果への葛藤も何度も有りました。

かの

べっ別に稼げなくてもいいんだもんね!!(稼げねえ〜)

「『稼ぐ』ためにブログをしているのか、どうなのか?」っていうのは1年ずっと考えてきたましたね。

ときに「稼ぎ主義」と言う言葉をエアリプされて…

当時の自分は自信を持ってそんなつもりじゃなかったんですけどね。
調子にのって、アドレナリン全開で好きなものを書き続けてたのがそう見えたんでしょうね。

今は感謝しています。あの洗礼がなければ今のわたしはいません。間違いなく!

つまりですね。
ブログの世界では、『稼ぐ』『儲かった』って言い過ぎないほうが敵を作らずに済む。
そして敵を作らないことが一人でも多くのTwitterから読んでもらえる。

その人が読んでくれないだけじゃないです。
その人が拡散してくれれば更に多くの人に読んで新たな出会いのチャンスさえも逃す。

わたしは極力なら敵を作らないように心がけています。そのほうが幸せじゃない。ね!

ブログの世界には、プロもアマもない

1年経ってやっと納得がいったことのひとつが…。

『プロブロガー』なんて称号があるので、なんだかプロがいるような感じがします。
でも、プロもアマもないのがブログの世界です。

ネットの世界に公開すれば同じように検索エンジンからヒットして読みに来る読者がいます。
最初からすごい先輩方と同じ土俵で戦うことになるんですよね。

そして、一般的なプロとアマの違いだと『オーディションに合格して事務所に所属すればプロ』であったり、『他人から報酬をもらってお仕事をするようになれば一人前』などという基準があることも多いですね。

あまりないんですよね。たしかにブログでも、審査はあります…

例えばGoogleの広告掲載のための審査です。
最低限のGoogleの示す試験を通過すれば簡単に広告掲載を行えます。
初心者でも、ある程度ポイントを抑えて一定のテキスト量を書けば通過出来ます。
ブログが魅力的でなくても、SEOの知識がなくても、文章力がなくても受かれます!
アドセンス合格 かのが、アドセンス合格のためにしたこと

広告を貼るの簡単すぎます!!

ハードルが低く、門戸が非常に広いです。
だから趣味で気楽にはじめるひともいます。
当然、Googleが合格って言ってるんだから、レベルやかける時間に関係なく広告を貼っても構わないはずですよね。

 

かの

ただですね・・・。

ここからが実力勝負の世界です。

  • 記事を書かないとはじまりません。
  • 質の悪い記事を書き続けたらなかなか反応してもらえません。
  • Googleの検索順位も上がれません。

それなりに、稼ぎたければ勉強もして、時間をかけて、分析もしていかないとむずかしそうです。

2年目のブログ生活を考える

ずっと、自分に「稼ぎたい?」って聞いてきたんですが…。
稼ぎたいとかそういう問題ではなかったようです。

そこで、やっと再登場!『7つの習慣』と呼ばれる本です。

かの

この本に沿って、ブログだけではなく生き方全般について考えてみました。

 

7つの習慣の第2の習慣―終わりを思い描くことから始める

第2の習慣では、『ミッション・ステートメント』というものをつくります。
ミッション・ステートメントの説明は非常にむずかしいです。気になる人はぜひ本を読んでみたいのですが…。

まあ、憲法に近いもののようです。
終わりを明文化することで、それに従ってやることの重要度を決めていきます。

そして、わたしの人生のミッション・ステートメントは

周囲をニコニコと笑顔にする。そして、そのためには自分がまず笑顔でいる

という言葉ではじまることになりました。

かつ、自分が思っていた以上にブログよりも周囲の人との関係性を大事にしてたいと思っていたことに気が付かされました。

ブログも大事だけど、もっと周囲の家族を大事にしないといけない。

 

ブログのミッション・ステートメント

ブログに限定して、ミッション・ステートメントを書くと以下のようになります。

ブログにはたくさんのメリットがあることが1年目でわかりました。
まず、こんなわたしでも誰かのお役に立てること。
そして、私自身も書くことによってたくさんのことを学べること。
何より生活が豊かになること。
だから、『読者』のことをイチバンに考え書き続けていけたらと思います。

だれかの助けになるような記事を、だれかを励ませるような記事を書き続けたいです。

また、ブログだけにこだわりすぎずにいたい。
その他に自分の成長や周囲との関係性を考え優先すべきことは大事にしていけるようにしたい。

これが、今の時点のわたしのミッション・ステートメントです。
まだ改良が必要かもしれませんが、このミッション・ステートメントに従って長め(ブログの)お休みを頂いて自分と向き合ってみました。

今年は、去年よりブログに使える時間が減りそうです。その中でブログをどの程度書いていくのか…
自分にとって一番いいバランスで過ごしたいです。

2018年も趣味ブログ!―お金について

むずかしい、お金についてです。
わたしは趣味ブロガーだと自分のことを思っています。
趣味ブロガーを名乗るのはお金を目標にしないための自戒でもあります。

元々、自分自身は儲け主義にはなりたくないと思ってきました。
でもお金って不思議なもので欲しくなるんですよ。いくら逃げても!

自分の記事からお金が返ってくることはとても嬉しいんですよ。
報酬は自分への評価ですから、間違いなくモチベーションは上がります。

でもお金を目標にするのは違う。私のブログでは違うんです。

お金稼ぐことだけ思えば売ることを目的にして書けばいいんです。
ネガティブな情報は削ればいいですし、言い方も工夫すれば迷わないように誘導できるでしょう。

時にそれは正しい誘導になることあります。
でも、やりすぎれば自分は間違いなく後悔すると思うんですよね。

だから読んでくれる人がハッピーになることを一番に考えて言葉を選びたいし、納得して紹介したい。

そして、時間的に考えてもGoogleさんのための作業時間(Analyticsやキーワード順位)が惜しいです。
それなら記事を書いたり、読みやすくなるように工夫したいです。

だから結果としてお金が入ることもGoogleの順位が上がることも嬉しいのですが…。

「稼ぎげるブログにしたい」とは現状言えないですね。言えるほどの努力をできる自信は全くありません。
そういう意味で趣味ブログを現状は貫きたいと思います。


ただ、記事への報酬の1つとして考えている物があります。
記事に対する報酬として、お気持ち(お金)をいただける制度があるのでしたら導入を考えたいと思っています。

かの

自分の書いた記事に対するご褒美は心からうれしいですから^^

かのとして、受け取りできるのであれば置くだけ置いてみたいと思っています。
昨年した欲しいものリストは家族が不安がったので続けられませんでした…。

ただし…

仕事を辞めるなど状況が変われば、稼ぐためのサイトに本腰を入れる可能性はあります。こればっかりはわかりません。現状維持が許される限りは、趣味ブログとして伸ばしていきたいです。

つぎの記事

自己分析に関する記事、学ぶことに対する考え方を書いた記事。
そして…副業ブログに対する思いを書いた記事を選びました!

 

遅くなりましたが、2018年もよろしくお願いいたします。

ということで、こんな感じに考えています。
実り多い1年になればいいな、それだけですね。
もっと自分の幅を広げていければいいなあと思っています。
周りの人を大切にしながら、自分の成長にも時間を割きつつ…
それらがブログに活きてくればいいなあと思っています。

いよいよ『手書きのようで、活字のようで、』始動いたします。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す