12月になったので、2017年を振り返る【カメラ編】

2017年を振り返るーカメラ編

こんにちは、かのです。

前回に引き続き、以下のツイートでいただいた27個の今年の思い出を振り返ります。

2017年を振り返るー雑記編 12月になったので、2017年を振り返る【雑記編】

前回の雑記編は4つしか進みませんでした…。大丈夫か?と思われる方もいるかもしれませんが!
カメラ編で数を稼ぎますよ!!いっぱいあちこち行って思い出をつくりましたもん!

生まれてはじめてミラーレス一眼カメラを買った!

  1. 人生初のミラーレス一眼購入

いやあ、貧乏人にとっては大きな買い物でした。今年いちばんでしょう。
でも買って本当によかったですね。カメラを持ってガラっと変わりました。

旅行といえば、食い気とまったりだったわたしです。観光名所なんてオマケ扱いでした。

そんなわたしが、「ポジティブにあそこに行きたい!ここに行きたい!」と・・・。
積極的に旅行プランを立て、考え、観光名所を存分に撮り楽しみ!

カメラ旅行!まじで楽しい!

しかも休日、ひとりでも出歩くようになったんです。
休日ひとりならば、スマホかパソコンがお友達で家からでなくても平気だったわたしが・・・。

買うもの1つで人間変われるんですね〜〜〜〜

カメラをもつと旅が楽しい!

  1. 海も山も神社も撮れた欲張り山口旅行!
  2. 夢だったブルーインパルスをみに行く!
  3. 涼しく、緑の美しい長野へ!
  4. 紅葉を見に行こうと高野山へ!

まずはGWの山口旅行

山口は、カメラの聖地ですか?
っていうくらい、海、山、神社とバリエーションがすごかったです。

海と夫婦
鳥居
秋吉台

撮ってて、飽きませんでしたね。これ昨日も撮ったよなってことがなかったです。

もっと山口旅行の写真をみる

ブルーインパルスを見に行く!

滋賀まで行ってきました!憧れのブルーインパルス!
何度も読んだ小説たちの中にでてくるので一度みてみたかったんですよ!

ブルーインパルス
ブルーインパルス
ブルーインパルス

これは、仕事終わりで滋賀まで車走らせて…深夜に現地に到着してとりあえず寝て、翌日のイベントに備えるという強行軍だったのですが^^;

文句をいいながらも、付き合ってくれた旦那に感謝しましたね。

一個、夢がかなったと思った出来ことでしたね。
それでもカメラがなかったら行けてなかったと思います。

滋賀とブルーインパルスの写真をもっとみる

夏は、涼しく長野

暑いですからね。
夏は、避暑を求めて長野に行きました。

鴨と池

御射鹿池は最高の写真スポットですね。こんな写真が簡単に撮れちゃうんですから!
天候にも恵まれました。

ただ御射鹿池にはじまった2日目山越えだったので緑三昧で、さすがに飽きましたwww

神主と神社
湿原
松本の街

もっと長野の写真をみる

紅葉を見に秋の高野山へ

めっちゃ混んでました。ふたりで高野山舐めてたなって言ってました。

いままでの旅行だと、ご飯を食べれないスケジュールになってくるととっても不機嫌になるんですよね。
でもカメラのためならご飯を我慢できました!カメラありがとう!楽しかったよ!

灯籠
夜のお寺
紅葉

高野山の写真をもっとみる

兵庫県をたのしむ、花を撮る、自然を撮る

花なんて興味なかったんですよ。花より玉子(わたしは、団子ではない)だったわたしが、花を撮りまくってました。

  1. 未熟だけど、桜が撮りたかった!
  2. 花菖蒲にこんなにハマるとは思わなかった!
  3. 涼みに六甲山森林植物園紅葉へ

桜を撮りたくて慌てて買ったといっても過言ではなかったです。

桜と提灯

戦車とさくら
桜

なんというか、今見ると未熟ですね。来年はもっとキレイにとってやるからな!!!

もっと桜の写真をみる

花菖蒲にハマる

花菖蒲は2度も行っちゃうくらいハマりました。
あの美しさたまりませんね!

花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲

ほんま好きやわ〜。花菖蒲…。

もっといろいろな花菖蒲を撮ったのでぜひみてください。

菖蒲の写真をもっとみる

緑を撮りに六甲山へ

六甲山植物園にもはじめていきました。
兵庫県民なので、六甲山って結構身近なんですが、植物園はふしぎと一度も行く機会がありませんでした。

夏場だったのですが、涼しくって読書するにも最高でしたね。

六甲植物園の花
林
アイスとアイスティ

もっと六甲山植物園の写真をみる

六甲山ミーツ・アートなるアートも撮りに行く

  1. 六甲ミーツ・アートを撮りに行く

美術館みたいなのも興味があるけど足を運ぶチャンスがない残念な子です。
そんなわたしが、カメラ片手に屋外アート展を撮りに行きました。

たのしかったなあ。どこを撮ってほしいのかなと考えながら巡るのがとっても面白かったです。

作品
花と写真
六甲山の作品

実は2回いったのですが…その後、行くことがなく^^;
気がついたら開催期間が終わってました。
記事にしたのは1日目だけという中途半端さ…。

もうちょっと攻略したかったな。来年もこそは完全制覇!

もっと六甲ミーツ・アートの写真をみる

夫婦でカメラを持つ楽しさ

  1. 夫婦でカメラを持つ楽しさを感じれた!

夫婦で同じ趣味持つと、やっぱりいいですね。

どの趣味も同じですが、カメラの話ができます。
「ドライブしてても、あの景色撮りたいよねとか!」「あれってさどこから撮るのがいいかなあ。」とかね

あとは、休日に旦那の趣味のドライブに付き合ってたのが、わたしも行きたい場所にいけるのは楽しいです。

それに、どちらかがカメラ熱冷めてても…。どっちかが「いこうよう!」って声をかけれます。
撮れ始めればたのしくって!きっかけがあればたのしいんですよね。

そうやっていったのが、旦那の趣味でいったのが高野山ですね。
わたしの趣味がブルーインパルス。
そんな感じで、自分の興味の対象以外も撮りにいけるのはとってもいいですね!

ソール・ライターと出会い写真集を買う

  1. ソール・ライターの写真集を買う

当然写真初心者なので、写真集なんて買ったことないんです。

好きな写真家と言われてもピンと来なくって…
そんな私のタイムラインにソール・ライター展の記事が流れてきたんですよね。

写真を見てみるととっても面白い!というか好みにすっごい合う。

でも、東京が会場だったので遠くていけませんでした。せめてソール・ライターにお近づきになろうと写真集とドキュメンタリー映画をみました。とっても素敵なおじいちゃんなんです。

写真はときどきガン見してますし…。映画もたまに見返したくなります。

いい出会いだったなあと思います。

ソールライター アイキャッチ 写真家ソール・ライターに憧れて…―見るものすべてが写真になる

写真編 まとめ

こんなにアクティブなかのさん、この30年で初めてじゃないでしょうか。

基本的にインドアでお家大好きっ子なので…。
連れ出してくれるカメラにほんとうに感謝しています。

これからもどんどん、撮り続けたいですね!

 

コメントを残す