「読書ノート」 一覧

総理 ついこないだの日本の歴史を描いた本

政治に興味のない私が『総理』に興味を持って読んでみた!《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 今日はお休みなので読んだことのない「政治」を取り上げた本を読んでみました。 わたしは政治ニュースは全くわかってないおバカちゃんです。 ニュースは平日見る『ひるおび!』くらい。 ...

思いどおりの明日をつくるツール

今年こそ!手帳を使いこなす!!『まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣』《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 わたしがそれほど忙しい身ではありません。 でも時間管理ができてなくって後悔することがあります。 それはたぶん暇人だからこその悩みかもしれません・・・。 ブログをしていると『やっ ...

幸せなお金持ちになる。すごいお金。

お金が巡ってくるようになる『幸せなお金持ちになる すごいお金。』和田 裕美,著《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 『お金』というテーマにたどり着きました。 これまで読んだことないテーマです。 アラサーになるまで、お金に関心がなかったわたしです。 幸せなお金持ちになる すごいお金。 post ...

i 西加奈子、著 

アイデンティティを考える小説『i(アイ)』 西加奈子、著《読書感想・レビュー》

2017/02/13   -読書ノート
 , ,

こんにちは、かのです。 今日は久しぶりに小説です。 語るのがむずかしくってなかなか紹介できてませんでした。(笑) 「この世界にアイは存在しません。」 まず、迫力のある表紙が目に飛び込んできました。 こ ...

本は僕を裏切らない

そうだ!読書をしよう【読書論→読書術→読書ノート→ブログへ】

こんにちは、かのです。 わたしは元から読書家だった人間じゃありません。 年に多くて1冊か2冊、気が向いた本しか読まない程度の感じでした。 その本に人生のところどころで、救われてきました。 そして、実際 ...

嫌われる勇気に続けて『幸せになる勇気』をアドラー本、2冊目読了《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 先日読んだ、『嫌われる勇気』の続刊、『幸せになる勇気』を早速読みました! 今日もレビューをしていきたいと思います! 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII p ...

自由になるために「嫌われる勇気」を持て

噂のアドラー本、やっと手を出した!『嫌われる勇気』《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 ドラマしてますが、ドラマを無視して、あえて本を読みました! 実は最近、題名を聞いた旦那が 「『嫌われる勇気』を持てっていう本やろ。空気読まない、自己中の本やない (笑)」 って ...

「言葉にできる」は武器になる

ペラッペラの言葉を卒業できる文章術『「言葉にできる」は武器になる』梅田悟司《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 今日も本を紹介したいと思います。 話をしていて、普通にしゃべってるだけなのに賢いし、容量もいい人っていますよね。 パカッっと頭の中を開けて見せてほしい! ブログも考えて書いてる ...

反応しない練習

ストレスレスになりたいあなたへ!『反応しない練習』《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 情緒不安定ですかね icon-frown-o  怒ったり、悩んだり、苦しんだり… そして、イライラして態度出ちゃったり。 このモヤモヤはなんなんだ~~~~! モヤモヤしていやだ ...

半径5メートルの野望 / 著者:はあちゅう

ブログを続ける活力になる『半径5メートルの野望/はあちゅう』《感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 ずっと、オーディブルで聞いてた『半径5メートルの野望』を読んで見ました。 だいたいは、聞いていて耳から刺激を受けていたんです。 改めて、本として読んで見るとハイライトだらけです ...

蜜蜂と遠雷 恩田陸

やった!直木賞!小説の中のピアノが鳴り響いて眠れない『蜜蜂と遠雷/恩田陸』《感想・レビュー》

祝 ☆ 直木賞受賞  2017/01/19直木賞が発表になりましたね! わたしの去年No1の小説だと思った『蜜蜂と遠雷』が直木賞を取られました!うれしいです。感動です。 自分が読んだ後に賞をとられるの ...

雑魚の後には、ラスボスがいるホームドラマ『スロウハイツの神様/辻村深月』《読書感想・レビュー》

こんにちは、かのです。 わたしにとって、安定して好きな文章を書いてくれる作家さんといえば、辻村深月さんです。 いま、4作品を読ませてもらってどれも好き。 じつは、今年中になんとか読みまくって辻村深月ワ ...

Kindleは電子書籍じゃなくて紙の本みたいだったよ

こんにちは、かのです。 先日、Kindleを購入しました! これまでは、iPhoneのアプリでKindleを使っていました。 でもやっぱり、本を持ち歩いてないスキマ時間読書に使ったり、割引額が大きいと ...

Copyright© 手書きのようで、活字のようで、 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.